クラチャイダムの副作用クラチャイダムは食品なので副作用はありません。

ただ、クラチャイダムの成分は精力剤につかわれていることが多いので、強い成分は副作用があるのではないか?と、考えてしまう方が多いのも事実です。

本当に、クラチャイダムのサプリを飲んでもバイアグラのような副作用はないのか?また、飲み続けることで体に異変はないのか調べてみましょう。

クラチャイダムの副作用ってどんなもの?

前述の通り、クラチャイダムは食品ですし、その成分が入っているサプリも健康補助食品なので、薬のような副作用は基本的に無いと考えてよいです。

しかし、サプリ会社も責任はとりたくないので、どの商品にも以下のようなことは書かれています。

  • 過剰摂取を避け、1日の目安量をお守りください。
  • 体調・体質により、まれに合わない場合がありますので、その場合はご使用をお控えください。
  • 疾病治療中の方、及び妊娠・授乳中の方は、医師にご相談の上ご利用ください。
  • 食物アレルギーのある方は、原材料名をご確認の上ご使用ください。

特に、早く効果を実感したいからといって過剰摂取をしてしまうと、胃が荒れて腹痛や下痢を引き起こしたり、ヘルペスが出る可能性もあるそうです。

また、人間の身体というのはバランスが崩れると元に戻そうと働くので、ある栄養素を摂りすぎると、逆に身体から排除しようとしてしまいます。

つまり、過剰摂取をするとかえって逆効果になる場合もあるので、要は「用法・用量を守って正しくお使いください」ということになります。

副作用が出る可能性がある人は?

では、過剰摂取や体質により、上記のような副作用が出やすい人ってどんな人か見てみましょう。

  • ヘルペスができやすい人
  • 胃腸の弱い人
  • 肝臓・腎臓の弱い人
  • 極端な年配者・子ども
  • 食物アレルギーを持つ人
  • 栄養状態の悪い人
  • 他の薬を飲んでいる人

副作用が起こるのは、あくまでも「まれ」なケースですが、体質的に心当たりのある方はご注意ください。

クラチャイダムサプリを摂取するときの注意点

クラチャイダムに限ったことではないのですが、サプリはカテキンやカフェインが入ったもので飲むと効果が薄れてしまいます。

副作用が起こりやすくなるという訳ではないのですが、効果が感じられないのでは意味がありませんので、クラチャイダムサプリは水で飲むようにしましょう。